サラリーマン大家!不動産投資の利回り成功法則
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

サラリーマン大家になったきっかけ

きっかけは、1冊の本である。
不動産投資に関する本を読んだことが、きっかけである。

しかも、古本屋で買った100円の本である。

筆者が体験した、実践記録が書いてあった。
まさに、目からウロコが落ちたという感じであった。

この本に出会わなければ、今まで通りのごく平凡なサラリーマン
を続けていたであろう。

この本に出会ってからは、3ヶ月目には、アパート1棟目を購入
(当時、36歳)。

そして、1年後には、アパート2棟目と持ち家2軒目を購入した。

また、2年後には、アパート3棟目を購入した。

自分にとっては、本当にこんなことができるのか?といったように、
自分でも信じられない話のようだが、本当の話である。

今の時期、不動産を私が購入した時期よりも不動産の価格も大幅に下がり、
さらに有利な物件が、ゴロゴロしている。

不動産価格の大暴落している、ここ、1、2年が大きなチャンスである。

また、私のようにいきなり自宅を購入するのでなく、最初に収益型の
不動産を購入して、その一部屋に住みながら、少しずつ収益型の不動産
を増やしていけば、よりスムーズに資産を増やすことができる。

そればかりか、毎月、給与以外の収入があるので、やりたいこと
や好きなものを買うことのチャンスも増える。

「今」を我慢せずに生きられるのだ。
より豊かな人生をおくることができるのである。

リスクを充分に研究しつつ望めば、誰でも億の資産と豊かな人生を
過ごすことができる。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。