サラリーマン大家!不動産投資の利回り成功法則
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

100%の融資(ローン)を受ける方法

できるだけプロに任せる
私は、サラリーマンである。

自分が好きでこの仕事を選んだのである。
この仕事に携わっている限り、いいかげんな仕事はしたくない。

自分では、自分なりにベストとはいかないまでも、夢中になって取り
組んでいるという自負がある。

そんな私は、「まえがき」でも書いたように、1冊の本により、不動
産投資という事業があることを知った。

欲張りな私は、今ある仕事はもちろん、不動産投資という事業もやって
みたくなった。

子どもが何にでも興味を示しやってみたくなるのと同じである。
とにかく、やりたい!
そこで、今ある仕事に負担をかけない範囲でとりあえずやってみよう!

と決意したのである。

だから、自分に負担になりそうなことは、全て他の人にお願いするこ
とにした。

主に、次の2つのことをお願いしている。
(1)アパートの管理
(2)確定申告
(1)アパートの管理
まず、3つのアパートを購入した私は、次のことを学んだ。

100%の融資(ローン)を受ける方法
それは、不動産屋さんというプロの業者さんに任せることである。

プロの業者さんは、たいがい付き合いのある銀行やノンバンクがあるので、
素人が融資(ローン)を申請するよりも、はるかに融資(ローン)は通りやすい。

提携ローンをうまく活用してくれるのだ。
ローンは、プロの業者さんがつけてくれるのである。

やはり細々としたことは、プロにお任せするのがいい。
アパートの管理も同じことがいえる。

アパートの管理には、主に次のような細々とした仕事がある。
・入居者の募集
・敷金の返金
・物件の清掃
・破損個所の修理
・入居者からの苦情対応
・リフォーム
・家賃の確認
などである。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。