サラリーマン大家!不動産投資の利回り成功法則
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

アパート経営と確定申告

サラリーマンは、給与以外の収入がある場合は、
確定申告を税務署に出さな
ければならないことになっている。

サラリーマンの仕事を持ちながら、
税務署に足を運んだり、複雑な事務手続き
をしたりするということは、結構大変なことである。

収益型の不動産を持ち、確定申告をすることが、
サラリーマンにできる唯一の節税法
ということを知っていても、自分でやるとなると、
今の仕事に、負担になる。

なのでプロの税理士さんにたのむことである。

経費として申告できるものなど、いろいろな
ことを教えてくれるし、今後の
見通しなどについてもアドバイスしてくれる。

借金は、節税になる
と考えることができるのだ。

納税額が増えるということは、
それだけ社会に貢献していると考え
ることができる。

やはり、税金のことなど細かい細かいことを
プロにお任せすることによって、
安心して、サラリーマンの仕事に熱中できるのである。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。