サラリーマン大家!不動産投資の利回り成功法則
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

ローン返済するお金があったら別の収益型不動産を買おう

あなたが、独りで生活しようが、家族で生活しようが、
まず、お薦めなのは、収益型の不動産、
アパートやマンションの1棟を購入し、その1部屋に住むと
いうことは、すでに書いた通りである。

うまくいけば、給与以外にも、収入を得ることができるので、
お金を貯めることができる。

ローンを返済するお金が貯まってくるはずである。
しかし、
返済するお金があったら別の収益型の不動産を買え
ということを、お薦めする。

なぜならば、収益型の不動産をある程度増やしていくと、
収入は、自動的に増えていくからである。

お金持ちが、よりお金持ちになっていくしくみがここにある。

私の考える、収入が自動的に増えていく一定水準とは、
次のようになる。

部屋数で合計10戸以上の収益型の不動産を持つこと
部屋数が、増えるにこしたことはない。

収益型の不動産に住みながら、増やしていくと、
ある程度、自分の理想とする自宅についても、
いろいろ勉強になるはずである。

いくつかの物件に実際に住んでみる
ということも貴重な勉強である。

もちろん、生涯に渡って、収益型の不動産と自宅併用の
物件に住み続けることも、本人や家族が納得していれば、
全然かまわない。

自宅併用の物件であれば、より効率的にお金を貯める
ことができるのは、言うまでもない。

できるだけ若いうちにスタートすることが
成功への近道ある。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。